北カリフォルニア・ロードトリップ 最高の体験

北カリフォルニアを巡るこの旅程は、あなたが西海岸ロードトリップでやりたい事のほぼ全てを網羅しています。魅力たっぷりのサンフランシスコ観光や、ナパ・バレーでワインテイスティング、タホ湖でウォータースポーツ、そして有名なヨセミテ国立公園の探索を満喫してください。 エリア:ネバダ州、カリフォルニア州 出発地/帰着地:サンフランシスコ総移動距離:900マイル(1450キロ)必要旅行日数:10-12日間おすすめシーズン:一年中 (冬期は別ルート) 旅程概要 ご紹介するのはサンフランシスコ発着の周遊コースです。サンフランシスコ周辺には車で一時間以内の距離に3つの主要な国際空港があります。このコースには山岳地帯も含まれるため、しばしば道路が閉鎖される冬期にはマップに示されているように別のルートをご利用いただけます。訪れる時期にもよりますが、お手軽なアドベンチャーの旅や夏のアクティビティを楽しみたいご家族におすすめです。また冬のスキー愛好家やユニークなウィンターワンダーランド体験をしたい方にも打ってつけです。 旅の準備 天候の良い夏秋期には観光客の増加が見込まれます。また冬期の道路閉鎖が春期まで延長されることもあります。いつ訪れるとしても、少なくとも10日間の旅行日数を確保するようおすすめします。  サンフランシスコ ベイエリアにはサンフランシスコ国際空港(SFO)、オークランド国際空港(OAK)、サンノゼ国際空港(SJC)の3つの国際空港があります。ベイエリアは非常に広域で見所が多いので、まずはサンフランシスコ観光をおすすめします。 ゴールデンゲート・ブリッジやアルカトラズ島の様な名所はもちろん見逃せないですが、サンフランシスコはその急勾配な坂道や、ケーブルカー、ユニークな建築でも知られています。サンフランシスコの街並みを眺めながら街歩きを楽しんでください。生牡蠣、ダンジネスクラブ、チャウダーのような新鮮なシーフード料理も名物の一つです。 ゴールデンゲート・ブリッジのおすすめ撮影スポット:ベイカー・ビーチおすすめハイキングコース:テネシー・バレー・トレイル家族で楽しめるおすすめスポット:アルカトラズ島最もユニークなデザート:抹茶アイスクリーム ワインカントリー所要時間1時間―移動距離50マイル/80キロ(ナパまで) アメリカでお酒が飲める21歳以上であれば、世界有数のブドウ園にぜひ立ち寄って下さい!ハイウェイ80号線からほんの少し北へ迂回すれば、有名なブドウ園があることで知られるナパ、ソノマ、サンタ・ローザの町があります。長距離を旅した後に、ほっと一息つける良い方法でしょう。 ワイン通におすすめ:ワインテイスティングを楽しむ子供におすすめスポット:熱気球体験ビール好きにおすすめ:醸造所や蒸留所見学ラザフォードのおすすめグルメスポット: オーベルジュ・ドュ・ソレイユ プレーサービル所要時間1時間30分―移動距離103マイル/165キロ カリフォルニアの州都サクラメントを通り過ぎてすぐにある、チャーミングな町プレーサービルに立ち寄ってください。この町の名は、1840年代に砂金鉱床が川底や丘で発見され始まった、カリフォルニアのゴールドラッシュにちなんで名付けられました。プレーサービルのダウンタウンでは未だに19世紀の面影を残す建物が見られます。ラフティングに出かけたり、砂金採りに挑戦してみてください。この町ではたくさんのアクティビティが楽しめます。 おすすめディナーレストラン: スミス・フラット・ハウス子供におすすめスポット:ゴールド・バグ・パーク&マインおすすめショートハイキングスポット:グリーンウッド・クリーク見逃せないスポット:ワインテイスティング サウス・レイク・タホ所要時間1時間―移動距離60マイル/97キロ 季節を問わず、タホ湖はいつ来ても素晴らしい場所です。夏は暖かな日差しが青く透き通った美しい湖を照らし、冬には雪化粧された山頂やパウダースノーを楽しめます。ビーチで1日ゆっくりと過ごしたり、ウォータースポーツを楽しんだりと湖を十分満喫するには、サウス・レイク・タホで少なくとも2日間滞在することをおすすめします。 冬にこの旅程を巡る際も、タホに立ち寄ることをぜひおすすめします。1年のうち平均300日は晴れという恵まれた気候や、世界有数のスキーリゾートもあり、冬期にも訪れたい場所です。 おすすめハイキングコース:ヴァン・シックル・バイ州立公園からタホ・リム・トレイルへ最も豪華なホテル:エッジウッド・タホ家族で楽しめるアクティビティ:スタンドアップ・パドルボード最もユニークなアドベンチャー:フライフィッシング 夏期:リー・バイニング&ヨセミテ所要時間2時間―移動距離110マイル/177キロ タホ湖から南へ車で2時間程の所にヨセミテ国立公園の拠点であるリー・バイニングの町があります。この小さな町はモノ湖のすぐ傍、国道395号線とヨセミテ国立公園の東口タイオガ・パスとの交差点付近に位置します。ヨセミテ国立公園で数日過ごす際はリー・バイニングに滞在することをおすすめします。 冒険したい人におすすめ:ハーフドームへのハイキング最もユニークなダイニング経験:モノ・コーン必見スポット:グレイシャー・ポイント最もユニークな写真撮影スポット:モノ湖 冬期:ジャクソン&ヨセミテ所要時間2時間―移動距離88マイル/142キロ 冬のほとんどの間、雪の影響でタイオガ・パスは閉鎖されているため、ジャクソン経由でヨセミテ国立公園に行く別ルートをおすすめします。ジャクソンの町はヨセミテ国立公園西口への拠点に最適です。ジャクソン近郊にあるブラック・チャズム鍾乳洞では地下洞窟探検ツアーを開催しています。冬のヨセミテをぜひ訪れてください。 公園でのアクティビティ:冬のヨセミテ国立公園情報最もユニークな宿:ザ・ナショナル・ホテルおすすめ朝食スポット:アンドレズ・ベーカリー&チーズショップ冬のヨセミテ写真撮影おすすめスポット:ブライダルベール滝 オークハースト/マリポサ所要時間1時間30分―移動距離50マイル/80キロ ヨセミテ国立公園ビジターズセンターから1時間半の所にオークハーストがあり、マリポサはそこからさらに30分の所に位置します。どちらも小さな趣のある町で、ヨセミテ国立公園やシエラネバダ山脈へのアクセスに便利です。冬に訪れる際は、山岳地帯散策のベースキャンプとして数泊することをおすすめします。 おすすめハイキングコース:リリアン湖トレイルおすすめの宿:ヨセミテのB&B地元の農産物: オークハースト・ファーマーズ・マーケット最もユニークなアドベンチャー:ヨセミテでフライフィッシング モントレー&カーメル・バイ・ザ・シー所要時間3時間―移動時間154マイル/248キロ こからはまた潮風を求めて沿岸部に戻ります。モントレーやカーメル・バイ・ザ・シーについて聞いたことがあるかもしれません。どちらも美しい沿岸都市で、その博物館や図書館、そしてもちろんモントレーベイ水族館で良く知られています。マリーナ・ステイト・ビーチでサーフィンにトライし、その後夕暮れ時にカーメル・ビーチを散歩し、一日の終わりにビーチで焚火を囲んでのんびり過ごしてみてはいかがですか。 ロマンチックディナーにおすすめのレストラン:ラバーズ・ポイントにあるビーチ・ハウスレストラン子供におすすめスポット:モントレー郡ユース博物館風光明媚なハイキングコース:ポイント・ロボス・ループ・トレイル見逃せないスポット:カーメル・ミッション・バジリカ ハーフムーンベイ所要時間2時間―移動距離91マイル/147キロ いつもロードトリップの最後には特別な場所を訪れて、私達の旅をさらに思い出深いものにしたいと考えています。ハーフムーンベイは旅の最後を飾るにふさわしい場所です。美しいビーチ沿いの海食崖から、起伏の緩やかな丘を行くハイキングトレイルまで、魅力いっぱいのハーフムーンベイは北カリフォルニア内でその良さがあまりまだ知られていない都市の一つです。  ビッグウェーブに挑むサーファーに出会えるスポット:マーベリックス・サーフスポットおすすめハイキングスポット:ランチョ・コラール・デ・ティエラ子供におすすめスポット:潮だまり探索おすすめ散歩コース:ハーフムーンベイのダウンタウン 旅を終える前に、サンフランシスコで見切れなかった観光スポットがあれば、ぜひ最後に訪れてみてください。あなたが次にまた西海岸を旅する際は、さらに北へ向かいアップステート・カリフォルニアを探索してみませんか。ではまた次の機会に!